当店について

深川硝子工芸は 1906年、現在の東京都江東区に深川硝子工芸(旧:井田製壜)は誕生しました。 以来、手づくりにこだわり続け百十余年。 深川から小樽に工場を移転した今も環境に配慮した設備の中、職人たちは日々ガラスを吹き続けています。 先人より伝承してきた技術を守り後世に伝えていくこと、そして新しい創造への挑戦を続けていくことが私たちの使命だと感じております。